デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

最高のエンディング

2015年12月28日

築地

もうすぐ今年も終わり。最後の晩餐(もちろん、2015年の、です!)に最もふさわしいのは、マニラ屈指の日本料理店の新鮮な食材を使用したお料理ではないでしょうか。東京にある市場にちなんで名づけられた「築地」の目玉は、上質で新鮮な魚介料理。昔ながらのおまかせスタイルで、マニラで最高レベルの寿司や刺身をカウンターで提供しています。

日本人料理人のオカジマ・トシロウ氏が切り盛りする昔ながらの同店は、木のぬくもりが感じられる内装に整えられ、すべてにおいてシンプルです。良い席を陣取って、板前が忍者のような包丁さばきで艶やかなサーモン、トロ、ハマチを切り分けていく様子を眺めましょう。切り身にした新鮮な魚は少量の醤油だれと共に、またはコシヒカリのシャリと一緒に丁寧に握って提供されます。

年の最後には、どちらかというとお肉をご希望ですか? 無煙グリルテーブルがある焼肉ルームなら、ご自分で和牛を焼いて焼肉を堪能することができます。または、鉄板焼きコーナーに席を確保して、見事なヘラさばきを眺めながらお食事を楽しみましょう。

もちろん、お食事に合う日本酒やシャンパンも揃っています。時計の針が12時を指したら、乾杯で新年を迎えましょう。これこそハッピーエンドにふさわしいと思いませんか?!

3/F / Milky Way Building / 900 Arnaiz Ave (Pasay Rd) / Makati / +63 2 843 4285 / 毎日 ランチ&ディナー営業 / tsukiji-restaurant.com

このページの先頭へ