デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

お気に入りになりそうなレストラン

2013年5月9日
ゴルディーズ(Goldie’s)

ムース、蒸気、真空調理機など最先端の科学を使ったお料理は、お祝い事などの特別なディナーにはふさわしいけれど、毎日の食事は新鮮な素材をシンプルに調理した美味しいものが良く、凝った盛り付けも必要もない、というのが殆どの方の意見でしょう。それは、西三丁目(West Third Street)にできたオールデイダイニングレストランの「ゴルディーズ/ Goldie’s」のポリシーでもあります。しかし有名な「エバーレイ/Everleigh」を手掛けているチームの最新レストランの“シンプル”が味気ないものという訳がありません。

良い旬の素材を活かした健康的なメニュー、コンテンポラリーでお洒落なデザインに素朴な温かさも兼ね備えたゴルディーは興味深く、足しげく通う今年一番のお気に入りレストランになるかもしれません。

以前の「チャド・ティーハウス/Chado Tea House」を全面改装した店内にはベンチ席、ブース席にバーエリアがあり、またお店の前は小さいガーデンパティオになっています。緑の木々が素朴で郷愁を誘い、フランク・ロイド・ライト風の棚はレトロ建築を彷彿とさせます。フラットブレッド、魚介、野菜や肉などを、薪と炭のグリルで焼き上げるモダンカリフォルニア料理を提供していますが、ブレックファストには燻製にした唐辛子とアボガドのトースト、ランチには鶏肉のコンフィやケールなど採りたて野菜を使ったサラダ、ディナーではもっとボリュームのある、蟹のタリアテッレ、豚首肉のロースト等が用意されています。自家製リキュールを使ったカクテル、シードル、ビールにワイン、LAで有名なハンサムコーヒー(Handsome coffee)まで用意されています。(ギリシア神話で手に触れる物を皆黄金に変える力を与えられたという)ミダスのようにシンプルな素材を美味しく変えてしまうゴルディーズに拍手喝さいです。

8422 W Third St / +1 323 677 2470 /ブレックファスト、ランチ、ディナー営業 年中無休 / www.goldiesla.com
このページの先頭へ