会社案内

会社概要

ザ・ペニンシュラホテルズは、世界のトップレベルのホテルのなかでもユニークなホテルグループです。 1928年に開業、世界9都市でラグジュアリーホテルを運営しています。 旗艦ホテルであるザ・ペニンシュラ香港をはじめ、上海、北京、東京、ニューヨーク、シカゴ、ビバリーヒルズ、バンコク、パリ(2014年8月開業予定)そしてロンドン(建設中)に展開。 「ペニンシュラ」は生きた伝説とも言われ、その名は贅沢な寛ぎと究極のサービスの代名詞となっています。 私たちは前向きで高い水準を目指し、つねにお客様に満足していただくことを念頭に務めております。多くのザ・ペニンシュラホテルズでは、ご家族3代目のお客様にもご利用いただいております。

 

選択する:

ザ・ペニンシュラ東京

概要

日本の「灯籠」をイメージした24階建てのザ・ペニンシュラ東京は、丸の内、皇居外苑と日比谷公園に面しており、ショッピングの中心地、銀座までは徒歩3分圏内と最高のロケーションに位置します。

インテリアデザイナーの橋本夕紀夫氏が手がけた都内最大級の広さを誇る客室は、一棟建てのホテルの中に47 のスイートルームを含む全314 室あり、コンテンポラリーの中にも暖かみのある素材をアクセントに和のテイストを取り入れ、機能的でデザイン性に優れております。その他、9つのトリートメントルームと20 mの温水スイミングプール、ヴァイタリティプールと専用テラスを備えたザ・ペニンシュラ スパやご宿泊者とヘルスクラブ会員のみが利用できる最新機器を備えたフィットネスセンターをご用意しております。

また、ホテル内には、ステーキ&グリル「Peter」や中国料理「ヘイフンテラス」、コンチネンタルダイニング「ザ・ロビー」を含む5 つのレストランとバーをはじめ、少人数での会議やお食事、カクテルパーティなど、イベントの規模に合わせてご提案可能な2 つのボールルームと6 つのファンクションルームをご用意しております。さらに、ウェディングで忘れられない一日を演出する、チャペルやザ・セレモニールーム(神前式場)を会場としてご利用いただけます。

キャリア

世界中のあらゆる国々から様々なお客様をお迎えするザ・ペニンシュラ東京は、おもてなしの心と、高いプロ意識、そして語学の適性を持ったスタッフに支えられています。常に変化し続ける東京で、夢と希望を持ち新しい歴史をつくりだしていくことのすばらしさと、仕事に対する情熱を抱いている方々をお待ちしております。人材開発部では日々のトレーニングやプログラム通して、従業員の知識や見識を磨き、さらにザ・ペニンシュラホテルズグループの利点を活かし、国際舞台におけるキャリア育成にも努めております。

受賞暦

ザ・ペニンシュラ東京は、ホスピタリティ業界を中心に輝かしい賞を授与されています。2013年度は、「コンデナスト・トラベラー」誌のゴールドリストをはじめ、「スパファインダー」誌のクリスタルアワードなど数々の賞に輝いております。

  • 「ワールド・ラグジュアリー・ホテル・アワード / World Luxury Hotel Awards」(2014年 南アフリカ)

    2014 World Luxury Spa Awards
    Country Winner

  • 「コンデナストトラベラー/ Condé Nast Traveler」(2013年 米国)

    2013 Gold List

  • 「ファイナンス・アジア / Finance Asia」(2013年 香港)

    2013 Business Travel Poll Awards

  • 「スパファインダージャパン」
    クリスタルアワード2013
    日本のトップ10スパ
  • 「トラベル+レジャー / Travel+Leisure」(2013年 米国)
    World's Best Hotels 2013 – Top City Hotels (Asia)
    500 World's Best Hotels 2013 - Japan

ホテルエグゼクティブ

 

  • マルコム トンプソン (Mr Malcolm Thompson)
    ザ・ペニンシュラ東京
    総支配人

    イギリス生まれ。ハイアットインターナショナルグループにて、30年のホスピタリティ業界のキャリアと実績を持つ。2006年にザ・ペニンシュラ東京の総支配人として着任する。

  • マーク チューン (Mr. Mark J. Choon)
    ザ・ペニンシュラ東京
    副総支配人

    2001年、開業準備期間であったザ・ペニンシュラシカゴにナイトマネージャーとして入社。フロントオフィスや客室部門で数回にわたる昇格を経て、2008年にレジデントマネージャーに就任。2010年よりザ・ペニンシュラバンコクのホテルマネージャーを務め、2014年ザ・ペニンシュラ東京の副総支配人に着任する。

  • ヴィンセント プリオール(Mr. Vincent Prioult)
    ザ・ペニンシュラ東京
    宿泊部 部長

    フォーシーズンズホテル ジョルジュ サンク パリの開業に携わり、その後オーストラリア、スイス、アメリカ、中国のラグジュアリーホテル業界で10年以上のキャリアを持つ。ソフィテルホテルサイゴンプラザの副総支配人を務めた後、2012年ザ・ペニンシュラ東京 宿泊部部長として着任する。

  • 田中 あかね
    ザ・ペニンシュラ東京
    チーフ コンシェルジュ

    ホテル業界において16年以上の豊富なキャリアを持つ。アムステルダムにて7年間の勤務を経験するなど、世界のホテル業界においてキャリアを積み、2007年にザ・ペニンシュラ東京のチーフ コンシェルジュとして着任する。また、日本国内では14人しかいない、レ・クレドール国際正会員の一員でもある。

  • 村田 典子
    ザ・ペニンシュラ東京
    ゲストリレーションズ マネージャー

    アメリカ、日本での15年以上におよぶラグジュアリーホテル業界でのキャリアを持ち、2007年にザ・ペニンシュラ東京 ゲストリレーションズ マネージャーとして着任する。

  • キーロン ハント (Mr. Kieron Hunt)
    ザ・ペニンシュラ東京
    副総支配人 料飲担当

    オーストラリア生まれ。オーストラリア、イギリス、アラブ首長国連邦、中国のホテルやその他、料飲業界で10年以上のキャリアを持つ。ヒルトン上海虹橋のオペレーション部長を務めた後、2012年にザ・ペニンシュラ東京 料飲部部長として着任する。

  • アダム マティス(Mr. Adam Mathis)
    ザ・ペニンシュラ東京
    総料理長

    オーストラリア生まれ。ザ・ペニンシュラ北京とザ・ペニンシュラバンコクで副総料理長、2007年よりザ・ペニンシュラマニラにて総料理長を歴任した後、2010年にザ・ペニンシュラ東京総料理長として着任する。

  • ジェフ クォック(Mr. Jeff Kwok)
    ザ・ペニンシュラ東京
    マーケティング部長

    1996年にザ・ペニンシュラ香港の客室部門に入社。フロント業務に携わり、アシスタントフロントオフィスマネージャーを務める。2003年よりセールス&マーケティング部門へ異動する。その後、グループセールス アソシエイトディレクター、2006年にセールス アソシエイトディレクターに昇格する。2011年にザ・ペニンシュラ東京 セールスディレクターとして着任後、2012年、マーケティング部長に就任。

  • 田中 基規
    ザ・ペニンシュラ東京
    セールス ディレクター

    国内外のホテル業界で16年以上の豊富なキャリアを持つ。2007年にザ・ペニンシュラ東京 セールスマネージャーとして着任、2011年、アシスタントセールスディレクターに昇格する。2014年、セールスディレクターに就任。英語とフランス語に堪能。

  • 小林 マーク
    ザ・ペニンシュラ東京
    ザ・ペニンシュラホテルズ コミュニケーション 日本統括部長

    アメリカ生まれ。日本で15年以上におよぶラグジュアリーホテルや広報業界での豊富なキャリアを持つ。また来日前には、カリフォルニア州知事オフィスでの業務を担当する。2006年、開業前よりザ・ペニンシュラ東京 広報ディレクターとして東京の広報を統括後、2012年1月、東京を含む世界のザ・ペニンシュラホテルズの日本地区における広報業務を統括する現職に就任。

  • 本間 聡
    ザ・ペニンシュラ東京
    人材開発部長

    日本での15年以上におよぶラグジュアリーホテル業界でのキャリアを持ち、コンラッド東京などで人材開発に係わる主要部門を歴任し、2008年にザ・ペニンシュラ東京人材開発部次長として着任する。2012年、人材開発部部長に昇格し500人以上の従業員の人材開発に携わっている。

このページの先頭へ