デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

アイス、アイス、ベイビー

2014年6月30日
Yelo Kakigori Café & Bar(かき氷カフェバー「yelo(イエロ)」)
蒸し暑い東京の夏にとって、冷たく甘いデザートは、酷暑をしのぎ一服の涼を与えてくれる清涼剤。スノーコーンの日本版、かき氷が東京人に愛される夏の風物詩であることもうなずけます。 速いペースで変わり続ける東京のように、手早く出来てトッピングも選べる、爽やかなかき氷も時代とともに変わりました。六本木に新たにオープンしたかき氷カフェバーyelo(イエロ)は、かき氷の作り方に工夫を加え、オーガニック・キャロット・マスカルポーネからスイート・アボカドまで革新的なフレーバーを幅広くお届けしています。

伝統的なかき氷とは異なり、yeloで人気のフレーバーのかき氷には練乳ではなく新鮮なミルクを使い、ふんわりとした氷の結晶を重さでつぶすことがありません。 10種類の定番アイテムからなるメインのメニューには、本物のコーヒーとココアパウダーを使ったリッチなティラミス味、贅沢なフォーベリーなどがあり、季節のフルーツを使ったローテーションアイテムもあります。 オレオクッキーのクラッシュやココナッツパウダー、グミなどのトッピングも充実。 紙容器のテイクアウトのほか、カフェには小さなイートインエリアもあります。かき氷を食べる時に感じるキーンとした頭を癒すために、一杯の緑茶をサービスしています。 yeloは1年を通して深夜まで営業しています。甘党のファンの期待に応え、夜にはテキーラ漬けのイチゴ味や、ヘーゼルナッツのリキュールが入ったコーヒーなど、パンチのあるフレーバーもお楽しみいただけます。 ハロー、yelo!

港区六本木5-2-11 1F / +81 3 3423 2121 / 毎日11:00 - 深夜 / yelo.jp
このページの先頭へ