デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

東京ダウンタウンのニューヨークスタイル

2014年6月23日
Todd Snyder Townhouse(トッド・スナイダー・タウンハウス)
ニューヨークを拠点とするメンズウェアデザイナー(ラルフローレンおよびGAPの元クリエイティブディレクター)であるトッド・スナイダー氏が自身の名を冠するレーベルを設立したのはわずか3年前のこと。こなれたスタイルを世に送り出す第一人者である彼が瞬く間に成功を手に入れたのも驚くに値しません。 現在に至るまで、ニューヨークのCity Gym pop-upや、アメリカ国内のみならず世界各地に取扱い店舗を拡大しています。そして、ついにファッション最先端の街渋谷に第2号店となる単独店舗「タウンハウス」をオープンさせ、その人気をさらに確実なものとしています。

グレーにグレーを重ねた壁と棚、むき出しのままの配管、インダストリアル調の大型の照明でスタイリッシュにまとめられた3階建ての店舗は、スナイダー氏のトレードマークであるクリーンなスタイル反映しています。 1階には個性的で実用的なラインのアイテムや、Superior Labor、Champion、Alden and Tricker’sとのコラボによるコレクションの商品が並べられているほか、MOSCOTの店内ポップアップショップではカスタムメイドの限定サングラスが販売されています。 地下には古い体育館のようなスペースが広がり、スナイダーのスポーツウェア、Aesopのスキンケア製品、ビンテージの影響を受けたライカのカメラなど厳選された商品が並びます。 購入したばかりの服を手に、最上階のテーラーショップへ向かうと、熟練の仕立て職人が洋服を身体に合うようにお直ししてくれます。お買い物が済んだら、タウン・バーでウィスキーやスタンプタウン・コーヒーを片手にちょっと一息いれるのもいいですね。

渋谷区神宮前6-18-14 / +81 3 6418 607 / 毎日12:00-21:00 / toddsnyder.jp
このページの先頭へ