デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

アートイベント

2016年12月14日
The Art Fair: Plus-Ultra(ジ・アートフェア +プリュス―ウルトラ)

冬の寒さ深まる東京ですが、今月はモダンアート好きには熱い日々が続きます。The Art Fair: Plus-Ultra(ジ・アートフェア +プリュス―ウルトラ)が開催される南青山の複合文化施設「スパイラル」の1階、スパイラルガーデンにある開放的で小さなギャラリーには、国内外から来場者が訪れます。

 

12月17日ー20日と22日ー25日の2会期にわたって例年どおり開催されるエキシビジョンの注目は、一流ギャラリーが選ぶ新進マルチメディアアーティスト(Plus)と、ギャラリーディレクター一団が選出する作品(Ultra)です。2会期に40のギャラリーとディレクターがブースを出展し、多数の作品を販売します。

興味深いのは、パリのギャラリー「クロスアート」を除くすべてのギャラリーが日本から選ばれたということです。東京が目立つのは当然ながら、大阪、北海道、愛知、兵庫、神奈川、石川、埼玉からの出展も目に付くはずです。

 

来場者の投票により、最も人気を集めたブースには「ベスト・ウォール賞」が与えられるほか、販売合計額が最も高いギャラリーやディレクターには「ベスト・セールス賞」が贈られます。

 

次世代のアートを担う優れた人材を発掘し、最新アートシーンのトレンドを知るとともに、アートカルチャーを求める人々と交流する場にもなっています。白い幾何学的な建物は、建築家の槇文彦氏が設計したものです。ギャラリーに隣接するカジュアルなスパイラルカフェのメニューセレクションも、注目するだけの価値があります。

2016年12月17日ー25日。

The Art Fair: Plus-Ultra / 東京都港区南青山5−6−23 スパイラル1F / +81 3 3498 1171 / 毎日11:00ー20:00、12月21日休み / 入場無料 / spiral.co.jp

このページの先頭へ