デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

完璧なギフト見つけた

2016年10月31日
伊織

旅先で友人や家族へのお土産を選ぶのは永遠のジレンマではありませんか? 完璧な東京土産を考えあぐねて眠れぬ夜を過ごすのはもうおしまい。皆の笑顔が思い浮かぶようなスタイリッシュでかさばらないショッピングソリューションをご用意しました。

伊織のうっとりするほど柔らかなタオルは「綿菓子」と呼ばれる今治産コットンを使用。贅沢なバスタオルやハンドタオルのほかにも、可愛い模様の入ったハンカチサイズのミニタオル、レディーススカーフ、愛らしいベビー服などがあり、これらは機内持ち込み手荷物に入れてもかさばらず、秀逸です。少々待ち時間はかかるものの、名入れサービスを利用すれば、一見普通のお土産品が世界でたったひとつの特別なギフトに早変わり(今人気急上昇中のカスタマイズは私たちのお気に入り)。

穏やかな気候と清らかな水に恵まれた今治の地は、日本のコットンタオル生産地として110年もの歴史を誇ります。メーカー曰く、上質なタオルは一日の始まりを贅沢に、心地よく演出してくれるもの。私たちもその感動を応援します。

シンプルなブルーとホワイトのストライプから、複雑な幾何学模様のモチーフ、花々や植物に至るまで、多彩な模様で迷ってしまいそう。もちろん、無地のものもあります。淡いパステルカラーから鮮やかな原色まで色もさまざま。手に収まるほどハンディなのに、ほほにふれればうっとりするような柔らかさ。

ブティック自体一見の価値あり。なめらかな木製の陳列棚やテーブル、黒の天井と対照的な白壁に並んだタオルはまるでギャラリーのよう。時間がなくて店まで行けそうにない? 心配ご無用。オンラインファッションポータルが忙しいあなたのために、お店の扉を開きます。

伊織 / 3/F / Coredo Muromachi 3 / 1-5-5 Nihonbashimuromachi / Chuo-ku / +81 3 6262 3181 / 10am-9pm daily / + branches / i-ori.jp

このページの先頭へ