ペン・シティに戻る

原美術館企画展

2014年3月6日
「ミヒャエル ボレマンス:アドバンテージ」
2008年、銀座にあるギャラリー小柳のアースライトニングルームで初の単独展を開催したボレマンスですが、その最新企画展「ミヒャエル ボレマンス:アドバンテージ」が、品川区にある原美術館で3月30日まで開催されています。人物や静物の油彩30余点の中には、古い写真に着想を得て製作された、ヴィンテージ風の雰囲気が感じられる作品も含まれます。


アントワープの「ゼノ・エックス・ギャラリー/ Zeno X Gallery」から拝借した「The Racer (2012年)」、「Mombakkes II (2007年)」をはじめ個人所蔵品も多く出展されています。存命中のアーティストの中では最も評価の高い人物の一人が、自身で選んだ作品で構成する企画展というのは非常に貴重な機会ですのでどうぞお見逃しなく。

2014年3月30日まで開催

東京都品川区北品川 4-7-25 / 03(3445)0651 /11:00-17:00(水曜は20:00まで)、月曜休館/ haramuseum.or.jp
このページの先頭へ