ペン・シティに戻る

東京で最高のハンバーガー

2014年3月27日
マティーニバーガー(Martiniburger)
海外では昨年だけでも、北京のバーガー・バーや上海のビーフ&リバティ、ニューヨークのウマミバーガー、ロサンゼルスのステート・ソーシャル・ハウスなど、多くのバーガー店が開店し、さながらグルメバーガーブームの様相を呈していましたが、東京はなぜかそのブームの蚊帳の外にいるかのようでした。 しかし、日本の首都東京にも、ずっしりとした肉とたっぷりのチーズを挟んだ一皿を供する店がようやく登場しました。バーガーのイメージ通り、米国はニューヨーク出身のオーナー、エリオット・バーグマン氏は、日本のグルメバーガーブームの火付け役となるべく、新宿にバーガー店「マティーニバーガー」をオープンしました。
都内の一般的な通りにシンプルながらもスマートで照明が目を引く店構えを持つマティーニバーガーでは、アメリカ人が最も得意とする料理を提供しています。 お店では店名の通りのマティーニのみならず、ニューヨークらしいコスモポリタンなどのウォッカのカクテルや、バーグマン氏の故郷で醸造されたクラフトビールのブルックリンラガー(もちろん生で)、本物のニューヨークチーズケーキ、そしてもちろん東京一とうたうハンバーガーを楽しむことができます。 マティーニバーガーは、焼きたてのイングリッシュマフィンにベアネーズソースをたっぷり塗り100%ビーフのパティを挟んだ、シンプルでありながらも文句のない圧倒的なおいしさ。もっと豪勢なバーガーがお好みなら、チリとコルビージャックチーズがトッピングされた「ブロンクス」、ベーコンとオニオンのトッピングとバーベキューソースの「ウエストサイド」、さらに、ずっしりとした200グラムのパティにオニオン、ベーコン、チリ、マッシュルーム、アボカド、チェダーチーズ、ゴーダチーズをトッピングした「摩天楼」もおすすめです。 東京の皆さんも、ぜひ、ガブリと行きましょう!
東京都新宿区中里町31 / +81 3 6280 8920 / 月曜定休 / martini-burger.com
このページの先頭へ