デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

牛、うまし!

2016年2月15日
The Innocent Carvery(ジ イノセント カーベリー)
曲線の美しい椅子、艶やかな木材、ガラス、石ですべてしつらえた、クールでモダン、インダストリアルシックな西麻布の空間に注目せよと、後壁に描かれた1頭の牛が訴えています。最高級和牛に熱い思いを抱く人々が訪れる専門店では、「和牛の匠」である浜田寿人氏(和牛輸出業者Viva Japan)と岡田賢一郎氏がオーダーカットする和牛を堪能できます。

このレストランでは、図書館や博物館と高級デリや肉屋を格好良くアレンジしたようなギャラリー風ガラス陳列ケースに霜降り牛を堂々と並べています(ザ・スミスのファンやベジタリアンの友人は連れてこない方がよろしいでしょう)。

でも、ご心配なく。その霜降り牛は、イギリス人論客ダミアン・ハースト氏のアートワークではありません。客を心ゆくまで味わわんという気にさせるごちそうです。職人技で調理された和牛は、シェフおすすめコースや和牛食べ比べコースで提供されます。品質に細心の注意を払い、さまざまな方法で焼き、審美眼光る仕上げを施されたステーキと冷麺などの独特な組み合わせにご期待ください。おともには、ワインかビールをどうぞ。

店内の席、屋外の席、カウンター、レギュラーテーブルといろいろ配置された店内は、気の張らないエレガンスに満ちています。メニューは日本語ですが、日本語ネイティブでなくても、スタッフが案内してくれます。上等な牛肉に驚きながら、さあ、召し上がれ!

東京都港区西麻布1-4-28 カルハ西麻布101 / +81 3 5411 2911 / 毎日 17:00-24:00 / innocent-carvery.jp
このページの先頭へ