デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

成長するブティック

2015年10月5日
Maison Margiela(メゾン マルジェラ)(伊勢丹新宿店)
東京のデパートの頂点と呼ばれる伊勢丹新宿店は、日本国内外のブランド、高級生活用品、上質なレストラン街と多彩なフロアを展開しており、アーティストが手がけたウィンドウディスプレイをただ眺めるだけにでもぜひ訪れたいスポットです。

しかし開業から100年を迎えようとしているそのデパートの王者は今、これまで以上の魅力を放っており、とりわけフランスのエッジーなファッションがお好きな方には見逃せません。アバンギャルドなアパレルブランドMaison Margiela(メゾン マルジェラ)が、魅惑のコンセプトブティックを新たにオープンさせたのです。

Maison Margiela : A CHRONOLOGY(メゾン マルジェラ:クロノロジー)と名づけられた同店は、7か月間のみの期間限定ストアですが、クロノロジー(時間軸)という店名が示す通り、期間中にテーマに沿って姿を変えていき、メンズやレディースのデビューコレクションからの各種アイテムのほか、同店限定のシューズとアクセサリーが展開されます。

3階にオープンした当初、メタリックの照明が無数にぶら下がるそのスペースは、「インターセクション(交差点)」をコンセプトにしており、同ブランドの得意とする相反するエレメントの融合をテーマにしたアイテムが並べられました。 そして現在のコンセプトは「New Era(新時代)」。Maison Margielaが新たに迎え入れたクリエイティブディレクターのジョン・ガリアーノ(John Galliano)氏による、待望の初プレタポルテコレクションを手に取ることができます。

ハイウエストのフレアスカート、フルレングスジャケット、セクシーなスリットトップス、そしてスタイリッシュなニッカーズなどが揃います。 ですが、コンセプトが変わる前に早めにチェックすることをおすすめします。その後も2月下旬の閉店まで、さらに3つのコンセプトに合わせてアイテムが入れ替わります。

伊勢丹新宿店 / 東京都新宿区新宿3-14-1 / 03 3357 0921 / 毎日 10:00-20:00
このページの先頭へ