デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

美味しいご褒美

2015年10月27日
八雲茶寮

デザイナー、緒方慎一郎の仕掛ける気品あるモダンな江戸の夢は、レストラン、茶房、アートギャラリー、和菓子店が融合した美食とアートの世界。愛らしい梅の木がたたずむ日本庭園がすべてを包み込みます。東京の八雲茶寮は大都会のストレスから逃れ、現実の世界を離れてひとときを楽しめるダイニングスペースです。日本の伝統をイノベーティブでモダンなスタイルに昇華させた美と食の空間へ足を運んでみませんか。

 

昔ながらのご朝食、ご昼食、午後のお茶をお楽しみいただけます。五感を刺激する伝統の技。料理の新しい楽しみ方を提案します。伝統的な日本の朝定食である「朝茶」。白飯またはお粥、季節の一品、干物、香の物、味噌汁、生菓子にお茶がつきます。ご昼食時には季節の「昼懐石」をご用意いたします。厳選した旬の食材を活かしたコースメニューです。「特別昼懐石」(要予約)もございます。茶房ではさまざまな種類のお茶、甘味、お酒のほか、季節の生菓子でおもてなしいたします。こちらではご朝食もお召し上がりいただけますが(要予約)、お茶は予約不要です。

お持ち帰り用の和菓子は楳心果へどうぞ。生菓子以外にも行事や祝事に合わせた節句菓子もご用意しています。工芸品がお好きな向きには、気品あふれる手作りのテーブルウェアも魅力いっぱいです。茶房やレストランでお出しした器の数々は、サロンにてお買い求めいただけるほか、伝統工芸品の展示もご覧いただけます。

 

残念ながらご夕食の時間帯は招待客限定となります。しかし、緒方氏の他のレストランHigashi-yama Tokyoではご夕食もお楽しみいただけます。こちらはオープンキッチンをぐるりと囲んだ丸いテーブルが印象的。高い天井のメインルームとプライベート用の座敷席もございます。毎日、旬の和菓子をお求めいただけるHigashiya Ginzaも甘党には魅力的。茶房と茶器を販売するショップが併設されています。

八雲茶寮/目黒区八雲3-4-7 / +81 3 5731 1620 / 月-土 9:00-17:00 / yakumosaryo.jp

Higashi-yama Tokyo/ 目黒区東山1-21-25 / +81 3 5720 1300 / 18:00-25:00 月曜日、11:30-15:00 & 18:00-25:00 火曜-土曜日 / higashiyama-tokyo.jp

Higashiya Ginza/ ポーラ銀座ビル2階 / 中央区銀座1-7-7 / +81 3 3538 3230 / 11:00-22:00 火曜-土曜日、11:00-19:00 日曜日 / higashiya.com


このページの先頭へ