デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

ビーチパーティ

2017年6月6日
東京から行くビーチ休暇

列島ニッポン、美しい海岸線は身近な存在です。家族で思いきり楽しめる夏のアクティビティとして、ビーチパーティが大人気。日帰り旅行や小旅行でのんびりしにいらっしゃいと、暑さに負けそうな都会暮らしの人たちを手招きしています。

 

人気ビーチスポットで季節営業している海の家には、おいしい屋台料理や冷たい飲み物、チェアや水遊び用おもちゃのレンタルに、シャワー、ライブミュージック、エンターテイメントが揃っています。命の洗濯にぴったりの人気スポットのうち、今回ご紹介するのは鎌倉と御宿の2カ所です。

 

お寺と大仏様の街鎌倉’の公式海水浴シーズンは7月から8月。東京から横浜を超えて南へ1時間もかからない場所に、砂浜がいくつかあります。由比ヶ浜海岸、材木座海岸という全長1kmの2大ビーチで、泳いだり、サーフィンを楽しんだりしましょう。夏の間は、海の家、ウォータースポーツのためのレンタルショップや、着替えやシャワー、日よけ、飲食に利用できる施設が設けられています。由比ヶ浜も材木座も、江ノ電由比ヶ浜駅から徒歩5分、JR鎌倉駅からは20分です。

 

千葉県夷隅郡の東海岸にある美しい御宿は、緩やかな馬蹄形を描く白砂と穏やかな波が自慢のビーチです。絶好の遊泳スポットで、しかもビーチの目の前にはカフェがたくさんあります。サーファー、パドルボーダー、ボディサーファーや、水遊びを楽しむ人たちが集まる、ビーチパーティのメッカとなっています。素朴な屋台が軒を連ね、夜はビーチでバーベキューを楽しめます。東京東部から御宿駅まで、特急「わかしお」で約90分。電車を降りて徒歩10分です。

写真 © Okimo、Bond JB、Durgesh Mandwale / shutterstock.com


このページの先頭へ