デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

緑豊かな都会のオアシス

2015年3月23日
上海共青森林公園

中国随一の文化都市上海の中心部には、軽やかな春が訪れる頃になると緑を楽しめる小さな公園が数多くあります。しかし、高層ビル群から離れて、降り注ぐ日差しと咲き誇る花々、暖かいそよ風を感じられる上海共青森林公園に勝る公園はありません。 上海の中心地からわずか30分、黄浦江のほとりに佇む上海共青森林公園は、1年を通して緑の中で憩いのひとときを楽しめる131ヘクタールのオアシスです。中でも3月、4月は最も美しい時期です。

緑の丘を抜ける静かな散歩道を歩きたい恋人たちには、公園の北側がおすすめです。オレンジの花が咲き乱れる杉の木のあずまや、色鮮やかな庭園、鏡のように風景を映す湖を取り囲む小径、のどかな運河を越えてピクニックにぴったりの草原で一休みというすばらしいコースが待っています。ただし、食べ物や飲み物を持参することをお忘れなく。 お子様連れなら、 公園の南端へとどうぞ。ロッククライミングやローラーコースター、乗馬、ゴーカート、ボート漕ぎなど、ご家族向けのアクティビティが豊富に揃っています。 静かな禅の空間を体験したい方には、竹林を抜けるコースがおすすめです。早朝には気功を楽しむ人々が訪れています。 至福のひと時をご堪能ください。

Nenjiang Rd / Yangpu / +86 21 6574 0586 / 毎日 6:00-17:00 / shgqsl.com

このページの先頭へ