ペン・シティに戻る

ヴォーグが絶賛するファッションブランド

2014年2月28日
ユマ・ワン(Uma Wang)

長らく中国のファッションの発信地として君臨してきた上海では、今でも活躍が期待される若手がデビューし、セリア・ベルナルド(Celia Bernardo)や、ペニーレ・レスリ・ハレ(Pernille Leschly Halle)のような外国人デザイナーも中国進出の拠点に選んでいます。デザイナー間の競争も激しく新旧の入替も頻繁ですが、ユマ・ワン(Uma Wang)のように不動の地位にあるデザイナーもいます。ワンは10年以上にわたって様々な中国ブランドの仕事を手掛け、2005年に自らのブランドを立ち上げました。ヴォーグ中国版はコントラストの使い方、彼女自身が生み出した特殊な編み方、原料の紙の柔らかさと軽さを保ちながら強度があり洗濯も可能な特殊素材を使用した点などを挙げ絶賛しています。

新天地のショッピング街にあるブティックは、灰色がかった黄土色の壁に囲まれたシンプルな空間で、天井から吊り下げた黒のラックに、ワンならではのミリタリーとボヘミアンを折衷したようなデザインの商品が並びます。現在のコレクションから一例をご紹介するとウィメンズでは透明感のあるドレス、流れるような手編みのセーターや左右非対称に仕上げたドレープチュニック、メンズではオニキスのような風合いの生地にゴールドの釦がアクセントとなったトレンチコートやツイードのジャケット、ゆったりとしたシルエットのパラシュートパンツなどとなっています。これからも飛躍が期待されるブランドです。

2/F / 245馬当路(Madang Lu) /卢湾区(Luwan) / 10;00-22:00、不定休 / +86 21 3331 5109 / umawang.com


このページの先頭へ