デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

ラグジュアリーな伝統工芸品

2015年3月30日

Shang Xia Maison(「上下」之家)

かつて、「メイド・イン・チャイナ」という言葉はどこか怪しげなニュアンスを持っていましたが、上海のライフスタイルブランドShang Xia(「上下」)は、中国の現代工芸に対するステレオタイプなイメージをほぼ独力で塗り替えつつあります。 2008年のデビュー以降、流行に敏感な北京のブティックはもちろん、ファッションの都パリでも、同ラグジュアリーブランドは国境を越えて極めて高い評価を得てきました。 そして、ついにブランド発祥の地の人々へ訴求する機が熟したのでしょう、「上下」は上海に市場を広げ、スタイリッシュな雰囲気漂う淮海中路に華やかなフラッグシップ店を新たにオープンさせたのです。

訪れる人に外観とのギャップを楽しんでもらうため、1世紀前に建てられた赤煉瓦のコロニアル様式の建物が、先鋭の日本人建築家・隈研吾氏の手による内装を経て、幻想の洞窟のような、白がまばゆい幾何学模様の壁と柱に囲まれた空間に変貌しました。 それでもなお、ラインアップへのこだわりは揺るがず、肌触り柔らかなモンゴル産カシミアのコートから、カラフルな民族文様のシルクスカーフ、そして手彫りの翡翠製ジュエリーまで、極上の工芸品を取り揃えています。 服飾品よりも実用品をご希望でしたら、そのまま2階へどうぞ。明朝風の角張った肘掛け椅子、磨き抜かれたシンプルなサイドテーブル、繊細に編んだ竹をかぶせた磁器のティーセットが待っています。 さらに、それだけではありません。 店内の展示スペースでは、選りすぐりのアートや伝統工芸品を入れ替わりでご覧になれます。 ‘新時代の「メイド・イン・チャイナ」をどうぞお楽しみください。

233 Huaihai Zhong Lu / Huangpu / +86 21 8017 9777 / 毎日11:00-20:30 / shang-xia.com


このページの先頭へ