デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

隠れ家的和食レストラン

2015年5月4日
Shintori(シントリ)

相撲が行なわれてもおかしくないほど大きな倉庫風の建物でありながら、隠れ家的な空間を保つネオ和風レストランShintori(シントリ)。 巨鹿路にあるグレーの壁に囲まれた店名が書かれていない入り口を、スタイリッシュな人々が時折出入りするのを目にしない限りは、そこがレストランであるとは思いもしないはず。 しかし一歩足を踏み入れると、そこには充実した和食と日本酒が楽しめるインダストリアル調のクールさを極めた空間が広がります。

竹が並ぶ小径がいざなうガラス張りの2階建ての建物の中は、 磨き込まれたシックなコンクリートが床から高い天井まで伸びるモダンでミニマルなインテリア。2つのオープンキッチンとバースタイル席とスタンダードなテーブル席が用意されています。 柳包丁を巧みに操るシェフたちが鮭やマグロの刺身をさばく寿司カウンターでおまかせメニューを楽しむのもよし、プライベートなテーブル席でフォアグラの大根サラダや冷やしうどん、鱈の塩焼きなどを楽しむのもよし。 いずれにしても、魅惑のデザートセレクションのためにお腹に余裕を残して置くことをお忘れなく。禅の雰囲気が漂う化粧室も一見の価値があります。

803 Julu Lu / Xuhui / +86 21 5404 5252 / ランチ 土曜日・日曜日、ディナー 毎日

このページの先頭へ