デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

グルメ行きつけ店

2016年7月7日
こちらへどうぞ... グルメの旅
街を歩いて目でパリを満喫したら、今度は食欲を満たす番です。この食の都にはミシュランの星に輝く有名店以外にも美食を楽しめる場所がたくさんあります。ゆったりとした服を着てお出かけください!

ご自分で料理するために食料品を選ぶなら、Le Bon Marché(ル・ボン・マルシェ)から始めましょう。手でスライスした塩漬けサーモン、アルチザナル・チーズ、見事なワインセレクション、その他厳選された食料品が、La Grande Épicerie(ラ・グランド・エピスリー)にまるでお菓子のエクレアのように美しく陳列されています。

有名なパン屋、Poilâne(ポワラーヌ)はそこからわずかの距離のシェルシェ・ミディ通りにあり、ここでは焼きたてのペストリー、自家製ジャム、ジンジャーブレッドなどを選べます。ここから次はお待ちかねのグルネル通りのBarthélémy(バルテルミー)へと進みましょう。このミニサイズの人気チーズ店は、その超有名顧客リストと、ふんわりとしたフォンテーヌブローで有名です。お目当てのものをゲットしたら、セーヌ川を越えてLa Maison du Miel(ラ・メゾン・デュ・ミエル)までショッピングの旅を続けましょう。ここは、フランス内外から取りそろえたはちみつ専門店です。
ちょっと甘いものが欲しくなったら、タクシーを拾って11区にあるアラン・デュカス(Alain Ducasse)氏とニコラ・ベルジェ(Nicolas Berger)氏のLa Manufacture(ラ・マニュファクチュール)へ。カカオからチョコレートを生産するパリ初のこのショップでは、芸術的なチョコレート作りをじっくり眺めながら、おいしい手作りの品を楽しむことができます。あるいは、サントノレ通りのJean-Paul Hévin(ジャン=ポール・エヴァン)に立ち寄り、買い物客を避けて2階のティールームで、ほっぺたが落ちるほどおいしいフランスのパティスリーを楽しみましょう。

パリで最もおいしい製品を厳選して楽しんだら、今度は料理の腕を上げる番です。ケーキ作りからマカロン作りまで展開するSucculent Paris(サキュレント・パリ)のワークショップでぜひ実行に移しましょう。オーレリー(Aurélie)氏とマリオン(Mariond)氏の素敵な2人が、あらゆる年代、レベルの希望者を小人数制のプライベートクラスで指導します。プライベートな住居でのフードテイスティングなどもあります。

新しい知識を得たら、その締めくくりにはVerjus(ベルジュ)でのディナーが待っています。スタイリッシュなサロンで日替わりの旬のメニューを試したら、階下の石造りの壁に覆われたワインセラーをのぞきに行きましょう。乾杯!
La Grande Épicerie / 38 rue de Sèvres, 7th / +33 1 44 39 81 00 / 月-土 8:30-21:00 / lagrandeepicerie.com

Poilâne / 8 rue du Cherche-Midi, 6th / +33 1 45 48 42 59 / 月-土 7:15-20:15 / poilane.com 

Barthélémy / 51 rue de Grenelle, 7th / +33 1 42 22 82 24 / 火-土   

La Maison du Miel / 24 rue Vignon, 9th / +33 1 47 42 26 70 / 月-土 9:30-19:00 / maisondumiel.fr   

La Manufacture / 40 rue de la Roquette, 11th / +33 1 48 05 82 86 / 火-土 10:30-19:00 / lechocolat-alainducasse.com   

Jean-Paul Hévin / 231 rue St-Honoré, 1st / +33 1 55 35 35 96 / 月-土 10:00-19:30 / jeanpaulhevin.com 

Succulent Paris / call +33 6 63 39 84 63 or +33 6 08 91 80 99 / succulent-paris.com 

Verjus / 52 rue de Richelieu, 1st / +33 1 42 97 54 40 / ディナー 月-金/ verjusparis.com

このページの先頭へ