デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

おしゃれなタイ料理

2016年6月30日
Thiou(チウ)

パリのおしゃれで有名なタイ料理のクイーン、Madame Thiou(マダム・チウ)は、オルセー河岸から、アンヴァリッドの庭園と黄金のドームを見渡せる、より落ち着いた7区の居住区に移転しました。パッタイとスパイスマリネビーフの炭火焼「Tigre qui Pleure(ティーグル・キ・プルール)」などの看板料理は移転前から変わりませんが、以前にもまして明るくエレガントなインテリアが、爽やかな雰囲気を演出します。

デザイナーのローラ・ゴンザレス(Laura Gonzalez)氏が、新しいくつろぎの空間を作り出しました。淡いオーク材のウォールパネルがクラッシックなダイニングルームを見事に飾り、地元スタジオ、Atelier Roma(アトリエローマ)による、グラフィックアートの直線的なフレスコ画が、現代的なテイストを出しています。コニャック色の長椅子とベルベット仕上げのグレーのアームチェアが、余分なものをそぎ落としたスペースをゆったりとした空間に仕立てています。大きめの出窓からは光が降り注ぎ、夜になればエレガントなテーブルランプと、真鍮とガラスのつや消しペンダントライトが部屋を照らします。優雅なホワイトオーキッドが、ロマンチックな雰囲気を作っており、暖かいテラスには、可愛らしい植物が縁に飾られています。夏には屋外でのお食事をお楽しみください。

まずは、イカの辛口ソテーレモングラスと野菜添えから始めましょう。メインディッシュに、「Weeping Tiger(ウィーピングタイガー)」または海老、大豆、ワケギのパッタイを楽しんだ後、デザートにはフレッシュなマンゴーとライス入りココナッツミルク、またはクリスピーチョコレート春巻きをお召し上がりください。

魅力的な区長ラシダ・ダティ(Rachida Dati)氏や、フランスヴォーグ元編集長カリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)氏などのファンは、すでにThiou(チウ)の新鮮な旬のメニューを楽しむために席の予約を始めています。なんともシックです!

Thiou / 94 blvd la Tour Maubourg, 7th / +33 1 76 21 78 84 / ランチ 月-金、ディナー 月-土 / restaurant-thiou.fr

写真©ディディエ・デルマス(Didier Delmas)

このページの先頭へ