ペン・シティに戻る

カフェ文化

2014年7月31日
パリで一番愛されているカフェ

カフェバーの日よけのあるテラスに座り、飲み物をゆっくりとすすりながら、新聞を読んだり、世の流れを観察したりすることよりも素朴で心地よい愉しみが、パリにあるでしょうか。 いいえ、あるとは思えません。皆の息抜きに欠かせないパリで評判のカフェを、いつの世も変わらぬ名店から流行最先端の隠れ家的スポットまで一つに集めたのは、そういうわけです。

1軒目は、観光スポットとしては風変わりな小さくて素敵なサロンL’Heure Gourmande(ルールグルマンド)。活気あるサンジェルマン大通りとセーヌ川の間にあります。 美しい路地にひっそりと佇むこのカフェは、ショコラティエの昔ながらのやり方で供されるショコラショーにこだわる人々の間で、すこぶる有名です。 美味なコーヒーを求める方へのおすすめは、’南アフリカ産やアフリカ産の上等な焙煎豆が豊富に揃う、こぢんまりとした雰囲気のカフェLa Caféothèque(ラ・カフェオテック)。長居したくなる、雑然とした隠れ家的空間です。 もう1軒のたまり場は、素朴な雰囲気に満ちた、最高にクールなTuck Shop(タックショップ)。サラダとサンドイッチにクリーミーなラテが付いた軽いランチが最高です。 昔ながらの格式あるコーヒーハウス(あるいは、物見遊山スポットになりがちなLes Deux Magots(ドゥ・マゴ)に代わるおしゃれなカフェ)をパリでお探しなら、Café de Flore(カフェ・ドゥ・フロール)がまさにそれです。アールデコのインテリア、ホットラムトディ、朝食用のミニ・ヴィエノワズリー(菓子パン)、大皿に盛った鴨胸肉とグリーンビーンズのサラダなどの終日メニューを楽しめます。 ウェイターは昔ながらの黒服ですが、「ムッシュー」と呼びかけることをお忘れなく。「ギャルソン」は、少し失礼な呼び方とされています。

L’Heure Gourmande / 22 psge Dauphine, 6th / +33 1 46 34 00 40 / 毎日 11.30-19:000

La Caféothèque / 52 rue de l'HôTel de Ville, 4th / +33 1 53 01 83 84 / 毎日 9:30-19:30 / lacafeotheque.com

Tuck Shop / 13 rue Lucien Sampaix, 10th / +33 9 80 72 95 40 / 火-金 10:00-17:00、土-日 11:00-18:00 / tuckshop.fr

Café de Flore / 172 blvd Saint-Germain, 6th / +33 1 45 48 55 26 / 毎日 7:00-26:00 / cafedeflore.fr

このページの先頭へ