デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

趣味の良いインテリア&家庭用品が揃う

2014年1月30日

ジュン・リー(Jung Lee)

ニューヨークは世界で最もショッピングを楽しむことのできる街の一つです。既に評価を確立し、 安心してショッピングを楽しめるお店が沢山ある一方で、次々に進出してくるブランドやショップも侮れない存在です。そのような新しいお店の中で話題をさらっている「ジュン・リー/Jung Lee」は、様々な場で“2013年の新規オープンショップNo.1”に選ばれています。著名イベントプランナーでイベント企画会社のフェテ社(Fete)の創業者が自身の名前を冠して立ち上げたブランドで、ノーマッド地区(NoMad district)にあるショップは、カタログをそのまま展示したようなお店ではなく、手ごろな価格のものから高級品まで自分が選んだものだけを扱っています。

お店というよりも広い自宅を開放しているように感じられるほど、ごく自然な商品配置になっています。テーブルはこれからディナーパーティーが始まるかのようにきれいにセッティングされ、床から天井まである棚には雑貨やキャンドル、グラスやカトラリー類がきれいにディスプレイされています。6USドルとお手頃価格の白い陶器のコーヒーマグ、ベネチアを拠点に活躍したアーティスト、マリアノ・フォルチュニィ(Mariano Fortuny)のエスニック調大皿、銀食器の高級ブランド「ピュイフォルカ/Puiforcat」とミシュランの星を獲得している著名シェフのピエール・ガニェール氏とのコラボレーションから生まれたナイフの6本セット、『ナショナルジオグラフィック』や『インポッシブルコレクション・オブ・カーズ/Impossible Collection of Cars』のような装飾性の高いアートブックまで様々な商品があり、見ているだけでも楽しめます。こちらを訪れればジュン・リーにコーディネートを依頼したことがなくとも、どのようなイベントになるか、想像がつくことでしょう。
 
25 W 29th St / +1 212 257 5655 / 不定休 / jungleeny.com

このページの先頭へ