ペン・シティに戻る

ダンパ最高のレストラン

2014年4月29日

Aling Tonya's

7,000以上の島々からなる国、フィリピン。たくさんのシーフードが日々の食卓に並ぶのも不思議なことではありません。様々な海の幸にあふれたこの国でシーフードを堪能したければ、地元の水産市場‘ダンパ’マーケット(「濡れたマーケット」の意)で獲れたてを手に入れるのがおすすめです。 マニラの市街地には数多くの‘ダンパ’がありますが、特におすすめなのがパサイのマカパガル大通りのマーケットです。ここでは、地元の人々に人気のダイニングでのお食事が楽しめるのです。
 
その楽しみ方は簡単。まず、シーフードの食材を売る屋台に行って、水揚げされたばかりのロブスターやエビ、カキ、ホタテなど、好きなものを選びます(値段交渉をお忘れなく)。購入した食材をビニール袋に入れてもらったら、好きなレストランに持っていって、お気に入りの方法で調理してもらうのです。 信頼できて、おいしい料理が楽しめるレストランとしては、Aling Tonya’sがおすすめです。伝統的な‘ハラボス’スタイルの殻ごと蒸したカニやエビ、ガーリック風味の魚のフライ、みずみずしい‘アドボ’スタイルのイカ、カキのチーズ焼き「ティホン」などが堪能できます。 空調完備の店内の席か、マニラ湾を臨む屋外の席が選べます。腕まくりをして、さあ食べましょう!
 
Aling Tonya’s / Diosdado Macapagal Blvd / Pasay City / +63 2 556 1781 / 毎日 終日営業 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

このページの先頭へ