デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

陶芸家兼シェフ

2014年8月7日

Ugu Bigyan’s Potter Garden(ウグ・ビギャン・ポッターガーデン)

風光明媚な町ティアオンは、フィリピンの首都から車でちょうど2時間のところにあり、活火山バナハウ山の地として広く知られています。一帯を見渡せる絶景により、多くの人がフィリピン諸島一のハイキングスポットとして認める場所でもあります。 トレッキングをしない方でも、ウグ・ビギャン(Ugu Bigyan)氏の窯業アトリエを目指して、この町に行く価値は十分にあります。 広大な土地に広がる緑豊かな大農園の中、伝統的な藁葺き屋根のコテージの合間を縫う美しい道を歩くと、有名な陶芸家ビギャン氏のスタジオがあり、中にはこの匠の陶芸作品が保管されています(葉形の皿や鳥を描いた奇想的なボウルなど、自然に着想を得たテーブルウェアをご想像ください)。

自らの園芸の才にも陶芸家としての栄誉にも甘んじないビギャン氏は、半屋外のダイニングルームでエプロンを身に着けて、新鮮な食材を使ったフィリピン料理をプリフィクススタイルで供しています。 席は事前のご予約がおすすめです。バナナの炭火焼きと秘伝のスパイスブレンドで仕上げたクラウォのサラダから、マンゴサルサ添えラプラプ(ハタ)のフライ、炒った餅米のライスパフ、ゼラチン、サゴ(フィリピンのタピオカ)をトッピングしたかき氷のデザートギヌミスまで、舌がヒリヒリする地元のごちそうが味わえます。 ご期待ください!

490 Alvarez Village / Brgy Lusacan / Tiaong / Quezon / +63 42 545 9144 / 毎日 9:00-17:00 / 要予約 / facebook.com/ugubigyan

このページの先頭へ