デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

タガイタイへの小旅行

2016年3月14日
完璧な1日…タガイタイへの日帰り旅行

便利ではあっても大混乱の地下鉄で人混みにうんざりしたら、やるべきことはひとつしかありません。情報通のザ・ペニンシュラマニラのコンシェルジュチームに相談して、運転手とガイドを手配してもらい、早起きして、1日、街から出て小旅行に出かけましょう。おすすめの場所? 田園風景の広がるタガイタイへと冒険に出かけましょう!

マニラを南にわずか2時間ほど行ったところにある緑ゆたかなタガイタイは、新鮮な空気に爽やかな気候、そしてインスタグラムに投稿したくなるような素晴らしいパノラマ風景が広がります。肥沃な土地は美しい眺望に恵まれたタガイタイ渓谷に沿って広がります。この高台から、活火山であるタール火山の中心部であるエメラルドグリーンのタール湖を眼下に望むことができます。ジェームズボンドの映画に出てくる悪党の隠れ家のように、すべてが古代の火山活動によって生まれた巨大な凹地にすっぽりと収まるような地形で、街の喧騒から離れたい人には格好のシチュエーションと言えます。バンカ(ボート)でタール湖を横断したり、馬に乗って火山をハイキングしたりと数々の楽しいアクティビティを楽しみながらこの心奪われる光景を十分に満喫できます。さあ、お急ぎください!

この地域は自然愛好家やスポーツ愛好家だけの場所ではありません。荘厳なコロニアルスタイルの高級レストラン、Antonio’s(アントニオズ)では、素材にこだわった美食を満喫することができます。カクテルはラニ・ラウンジガーデンで供されます。姉妹店Breakfast at Antonio’s(ブレックファスト・アット・アントニオズ)で終日楽しめるブランチもお忘れなく。地元フィリピン料理ならバレイ・ダコ(Balay Dako)もおすすめ。ファミリー向きの料理が揃います。ただし、マニラから大勢の人々が訪れる週末は避けるのが賢明でしょう。タガイタイはすでに人気観光地として知られています。

antoniosrestaurant.ph
このページの先頭へ