デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

とっておきのビーフ

2015年8月24日
Smith Butcher and Grill Room(スミス・ブッチャー&グリル・ルーム)

上質なお肉が大好きなマニラっ子。 この街ではLa Cabrera(ラ・カブレラ)Prime101(プライム101)などの新規オープンの店をはじめ、ビーフ自慢のレストランが既に数多く軒を連ねています。 しかし、ビーフ人気は留まるところを知らず、新しい店はいつでも歓迎です。

そんなマニラで今一番新しいのがSmith Butcher and Grill Room(スミス・ブッチャー&グリル・ルーム)。マカティにある隠れ家的なビストロで、その人気は早くも不動のものとなっています。ステーキ専用のディスプレールームを完備し、日本、オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカから取り寄せた最上級のビーフをお楽しみいただけます。

グルメに人気のカジュアルレストランLulu(ルル)を手がけたトム・ハインズ(Tom Hines)氏とディクシー・マリナス(Dixie Marinas)氏のデュオが率いるSmithは、スリークなブロンドウッドの壁、磨き上げられたコンクリートの床、じゅうじゅうと音を立てて肉を焼き上げるオープンキッチンをしつらえ、ビーフだけでなくインテリアも魅力的です。

ワインコーナーを抜けて、カウボーイを思わせるレザー張りのソファが並ぶリングサイドに陣取ってみましょう。

メニューはもちろん、カルパッチョのトリュフ載せや「ほほ肉」のラビオリなどのアペタイザーから始まる、まさにお肉の祭典。 メインコースには、牧草で育てられたジューシーなアイルランド産サーロインや、霜降りの松坂牛のヒレ肉をどうぞ。すべて店内で熟成され、温度調節されたガラスケースには、本日のおすすめ肉がずらりと並びます。

食のゴングが鳴り響く時。 ストレートな旨さをご堪能ください。

147 dela Costa St / Salcedo Village / Makati / +63 92 7375 9467 / 月-金 11:00-1:00、土・日 18:00-1:00 / smithbutcherandgrillroom.com
このページの先頭へ