デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

パークのイルミネーション

2016年12月12日
光の祭典

光と自然という、皆が大好きな2つのコンビネーション――毎日午後6時から午後10時まで、30分毎にアヤラ・トライアングル・ガーデンズが光に包まれます。華やかなきらめきは、まさにこのシーズンの精神を体現しています。この素晴らしいエデンの園を幻想的な世界に仕立てているのは、美しい白や色つきのランタン、球体、スティックライト、点灯する吹き流し、燦然と輝くデコレーションです。

かつてはフィリピンで最初の滑走路、今や高層ビルが建ち並ぶ喧騒のビジネス街となったマカティにあるアラヤ・トライアングル・ガーデンズは、緑生い茂る20,000平方メートルのオアシス。モミの木や黄金色のヤシの木など、100を超える樹木が茂ります。オープンエアの中庭。自慢の種は、豊かな緑と、カタルーニャ人アーティストのアントニ・タピエスといった大家が手がけた印象的なパブリックアートです。年間を通じて、憩いの場所となっています。

ただし、1月8日までは賑わいをみせるのは夜になってから。祝祭の歌を奏でる準備を万端に整えた万華鏡のような葉、虹色のレザー光線など、光と音を堪能しに出かける価値はあります。

おいしいものが並ぶナイトマーケットも、クリスマスムードを盛り上げてくれます。周辺のオフィスで働く人たちの仲間に入って、夜ごとに気ままな時間を満喫しましょう。要するに、お祭り気分でストレスを解消する季節というわけです。光あれ!

2017年1月8日まで開催しています。

Festival of Lights / Ayala Triangle Gardens / Paseo De Roxas Ave / Makati / +63 906 277 9869 / 毎日 18:00-22:00 / ayalatriangle.com/gardens

写真 © r.nagy / shutterstock.com
このページの先頭へ