デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

ミュージカルミックス

2016年8月8日
In The Mix(インザ・ミックス)

イギリスにはGlastonbury(グラストンベリー)とBestival(ベスティヴァル)、米国にはCoachella(コーチェラ)とLollapalooza(ロラパルーザ)、スペインにはSónar(ソナー)、オーストラリアにはSplendour in the Grass(スプレンドール・イン・ザ・グラス)がありますが、大きな音楽祭となるとマニラが注目されることはさほどありません。国際的なバンドは、香港、シンガポール、バンコク、東京などをアジアツアーで周りますが、メトロ・マニラの魅力を見逃しています。そこで、マニラにも新しいミュージックシーンとなるIn the Mix(イン・ザ・ミックス)が誕生しました。首都にエネルギッシュなサウンドをお届けします。

2016年にデビューを果たした6つのバンドがチームとなり、素晴らしい音楽祭を作り上げます。Mall of Asia Arena(モール・オブ・アジア・アリーナ)で1日公演を行います(8月18日午後5:00~)。メインのショーは、魅力的なイギリスのバンド、The 1975(ザ・ナインティーン・セブンティファイヴ)(バンド名は、米国のビートライター、ジャック・ケルアック(Jack Kerouac)氏による走り書きのメモから命名–バンドメンバーは‘80年代生まれ!)、ブレーク中の英国のインディーズシンガーソングライター兼ギタリスト、ジェームス・ベイ(James Bay)の公演です(トレードマークは帽子とロングヘアー。ヒット曲はホールド・バック・ザ・リバー)。ラスベガスのポップロックグループ、Panic! at the Disco(パニック!アット・ザ・ディスコ)や、サンフランシスコのロッカー、Third Eye Blind(サード・アイ・ブラインド)がサポートに駆けつけます。米国のシンガーソングライター、エル・キング(Elle King)や、若いグラスゴーのトリオ、Twin Pines(ツイン・パインズ)も応援に入ります。

熱心なファンは、VIPの‘モッシュ・ピット’チケットや、VIPの立見席および着席シートを良く思わないようですが、チケットはできたてのアドボのごとくすぐに売れてしまうのでお早めにどうぞ。In the Mix(イン・ザ・ミックス)をご体験ください!

2016年8月18日

In The Mix / Mall of Asia Arena / JW Diokno Blvd / Pasay / +62 2 470 2222 / smtickets.com
このページの先頭へ