デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

伝家の宝石

2015年7月6日
Jul B. Dizon Jewelry(ジュル・B・ディゾン・ジュエリー)

たいていの若い人たちはキラキラした物に目がないものですが、キャンディ・ディゾン(Candy Dizon)氏の目が格別肥えていたことは間違いありません。 フィリピンの有名ジュエリーデザイナー、ジュル・ディゾン(Jul Dizon)氏の娘である彼女は、母親の美しさと趣味の良さをそのまま受け継ぎました。

メゾン誕生から約40年が経ち、華やかなクリエーション界に君臨する女王の座は親から子へと継承されました。その間、同ブランドの輝かしい伝統は、終始絶えることなくさらに輝きを増しています。

ディテールやデザインの真価を見極める力をもった世慣れた女性たちがまとうジュエリーのモチーフは、どれも「自然」です。色とりどりの宝石や貴金属を素材にした、クラシックでありながらモダンなジュエリーが、強烈な存在感を放っています。

時代を超えた魅力をもつ黒真珠のドロップ型イヤリング、ガーネットを散りばめたホワイトゴールド&イエローゴールドのモダンなネックレス、ルーサイトに瑪瑙をあしらった流行の大ぶりカフ、サファイアとダイヤモンド、ゴールドのヴァンクリーフ風バタフライブローチなど、この宝石箱のような店なら、お目当てのものと出会えるはずです。店舗は、うれしいことに、ザ・ペニンシュラマニラの2階にありますので、ゆっくりとお楽しみいただけます。

お目当てのものが見つからなかったら、どうしましょう? オーダーが可能です。デザイナーが地元の信頼できる職人たちに声をかけ、美しい宝石を使ってキラキラ輝くあなたの夢を叶えてくれます。そうなれば、ディゾンの宝石を彩る力が毎日を特別な日にしてくれることを、すぐに実感できることでしょう。

ザ・ペニンシュラマニラ / 2階 / 1226 Makati City / +63 2 923 0662 / 毎日 11:00-18:00 / 支店あり / juldizon.com
このページの先頭へ