デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

飲と食のペアリング

2016年5月9日
Hooch(フーチ)

一流レストランより素晴らしいものは何でしょう? それはバー付き一流レストランです。馬と馬車、あるいはカニエとキムのように、Lulu + Hooch(ルル+フーチ)はまさに絶妙のペアリング。マニラのサルセド・ビレッジにひっそりと佇むこのヒップなバー、Hoochは、隣接する一流カジュアルレストランLuluと連携しており、シェフのトム・ハインズ(Tom Hines)氏が指揮を執っています(最高級ステーキと地元で調達した環境に優しいシーフードと野菜を使用)。特にバーは私たちのお気に入り。オシャレなイギリス人バーテンダー、外国人居住者と地元住民からなるヒップな客層、そして最高に口当たりのよいドリンクのリストのおかげで、ここは夜のとばりが下りると賑やかなトレンディースポットに一変します。

「昔ながらの方法が一番いい時もあります」と語るのは、モダンなカクテルに混じってミントジュレップやダーク&ストーミー、ラムスウィジーなどのクラシックカクテルを運ぶチームの人たち。ワイン、生ビール、ビールベースのカクテルなどの品揃えも抜群です。たとえばマルガリータにビールを加えれば、ラガーリータのできあがり!

Luluという名前は、ロックウェルに以前あった同名のレストランから引き継がれたものです。一方、Hoochはアメリカの禁酒法時代に使われた「安い密造酒」という意味の言葉から取られています。建築面でも魅力的なこのスペースは床から天井までの一面のガラス窓が自慢。熱気ムンムンのバー、陽気なチェスターフィールドソファ、開放的な屋外席もあります。缶詰に注がれたアルコール飲料がヒップだと思うなら(牛乳ビンはもう去年の流行です)、このレストランとバーのペアはあなたをバースツールにくぎ付けにすること間違いなしです。Tagay(カンパイ)!

G/F / 125 V Corporate Center / LP Leviste St / Salcedo Village / Makati / +63 91 5751 1226 / 毎日正午-27:00 / facebook.com

このページの先頭へ