デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

チャリティクリスマスコンサート

2014年12月2日

ザ・ペニンシュラクリスマスコンサート

1979年に始まって以来、ザ・ペニンシュラマニラのクリスマスコンサートは、フィリピンで愛されているクラシック音楽やポピュラー音楽を揃えた華やかなラインナップで、聴衆に感動を与え続けています。 31回目となる今年、マニラを訪れるゲストにとって逃せないクリスマスの定番イベントであるこのコンサートが、今度は、博愛に満ちた立派な大義をもつようになります。

巨匠ルッジェーロ・バルビエリ(Ruggero Barbieri)氏が指揮を執り、フィリピン・マドリガル・シンガーズ(Philippine Madrigal Singers)と聖トマス大学合唱団(University of Santo Tomas Singers)のメンバー50人も参加して、ホテルロビーがクリスマスやオペラの旋律で満たされます。また、メゾソプラノ歌手カミール・ロペス・モリナ(Camille Lopez-Molina)氏とソプラノ歌手エナ・マリア・アルデコア(Ena Maria Aldecoa)氏がソロで歌います。 コンサートにおいでくださる皆様は、世界に名だたるボーカリスト、ラニ・ミサルーチャ(Lani Misalucha)氏が歌う伝統的なクリスマスキャロルや、クリスマスにぴったりのポップスにもご期待ください。 イベントの収益の25%を、ザ・ペニンシュラホテルズによる「ホープ・フォー・フィリピン」基金に寄付いたします。最近、同基金では、レイテ島タナウアン市マリビの「ザ・ペニンシュラ-ガワード・カリンガビレッジ(The Peninsula - Gawad Kalinga Village)」建設のために、900,000 USドルを集めました。このビレッジは、昨年フィリピンを襲った大型台風ハイヤンの被害を受けて住む場所を失った100家族の避難所になります。 大義のもとで、さあ開幕です。

2014年12月13日。

The Peninsula Manila / 1226 Makati City / +63 2 887 2888 / 12月13日17:00-19:00 / 先着順で受付いたします。お早めにご来場ください。 / peninsula.com

このページの先頭へ