デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

アートと魂

2016年4月11日
Ang Kiukok: The Golden Years (1954-2004)(アン・キューコック:黄金時代(1954年-2004年)

7,000以上を超える島々と天国のようなビーチに緑豊かな棚田に恵まれたフィリピンでは誰もがいとも簡単に自然に心奪われます。しかし、フィリピン文化、特にその豊かな芸術の伝統を理解したいとお望みなら、マニラのアヤラ博物館(マカティのザ・ペニンシュラマニラから徒歩ですぐの距離)は、視野を広げる手始めにぴったりの場所です。

生誕85周年を記念して開催されている今は亡き国民的アーティスト、アン・キューコックの回顧展では、彼の50点におよぶ絵画、陶器、お皿が美術館の壁を覆いつくします。「国家のイメージ、アン・キューコック:黄金時代(1954~2004年)」と題され、子息のアンドリュー・アン(Andrew Ang)氏が共同キュレーターを務めたこの展示は、彼のトレードマークであるキュビズムと表現派が融合した寓意的なスタイルが美術館1階を埋め尽くします(6月26日まで)。アン氏の家族のプライベートコレクションのモノクロやカラフルな作品など未公開作品も特別に公開されています。

1階が終わったら、3階に展示されているフィリピン現代アートのパイオニアであるフェルナンド・ゾベル(Fernando Zobel)氏のプリントや描画を鑑賞するのもお忘れなく。紙の上に描かれた力強い線画が大型のキャンバス作品へと進化していく様子が見て取れます。

常設コレクションも見ごたえのある作品が揃い、考古学的人工遺物や植民地時代以前の金や財宝、東南アジアや中国からの貿易陶磁、先住民のテキスタイルや工芸品が並びます。ジオラマが好き? フィリピンの歴史を表した60の手作りのジオラマを音声ガイドとあわせてじっくり鑑賞できます。ギフトショップから美術館を後にすると、ビーチの時間があなたを待ちかまえています…

2016年3月2日-6月26日

Ayala Museum / Makati Ave cnr De La Rosa St / Greenbelt Park / Makati / 火-日:9:00-18:00 / +63 2 759 8288 / ayalamuseum.org
このページの先頭へ