ペン・シティに戻る

イタリアのインテリア

2014年4月3日
ポッロ(Porro)

イケアのことは忘れましょう– - 香港で流行の先端を行く家具店が、インテリアにインスピレーションを与える新しいコンセプトを打ち出しました。 ジウリオ・ポッロ(Giulio Porro)とステファノ・ポッロ(Stefano Porro)兄弟によって1925年に設立されたイタリア家具ブランド「Porro(ポッロ)」が、アジア太平洋地域初のショールームをオープンしました。このブランドの洗練されたシグネチャーデザインが、海を渡ってやって来ます。 跑馬地(ハッピーバレー)に立つ700 ㎡、2階建てのポッロHK(Porro HK)では、4つのリビング、3つのダイニング、2つのベッドルーム、生活に欠かせないワードローブなど、テーマのある空間が整然と配置されています。

グレーの壁、板張りのフローリング、モノクロの棚などは主にニュートラルな色合いを醸し出し、緑の植物とマスタードイエローやアマランサスレッドの差し色が明るさを引き出します。‘シンプルさが一番’という絶対の哲学を明確かつ誠実に表現しています。 ショールームを訪れた客は、自宅をカタログそっくりに飾りたくなるもの。中でも人気は‘アッシュ色’の頑丈なフレームとレザークッションヘッドボードを使い、ミニマルながら豪華さのあるピエロ・リッソーニ(Piero Lissoni)デザインのベッド「Shin」や、スウェーデンのデザイン集団フロント(Front)が製造し、ドイツデザイン評議会の賞を受賞したチェア「Gentle」など。ぎりぎりまで無駄を省きながら、驚くほど座り心地の良いレザーバックチェアは、ダイニングテーブルにもってこいです。 イタリアンシンプルの究極の姿。

G/F / The Ellipsis / 5-7 Blue Pool Rd / Happy Valley / +852 2577 5717 / porro.com

このページの先頭へ