ペン・シティに戻る

ホー・ムカミングを果たした女王

2014年5月1日
ジョアンナ・ホー(Johanna Ho)

数々の国際的な評価を受けてきたファッションデザイナーのジョアンナ・ホー(Johanna Ho)が彼女の出身地、香港に旗艦店をオープンしたのは、同級生ステラ・マッカートニーといっしょに学んだロンドンのセントラルセントマーチンズを卒業してから約20年の歳月が経ってからのことでした。 ジョアンナの初のレディ・トゥ・ウェア・コレクションはロンドン・コレクションで大絶賛され、その後すぐにバーニーズ ニューヨークで販売されました。彼女のフェミニンなテイストの服は、ロンドンのブラウンズからハロッズ、はたまたオーストラリアのマイヤーまで、世界中のデパートがこぞって仕入れるようになりました。東京には彼女の名を冠したショップが少なくとも11か所もあります。また、常連客には、ラナ・デル・レイや、カレン・モク、フェイ・ウォン、ミリアム・ヨン、ジョシー・ホーなど香港のセレブリティ達を含む超大物が名を連ねます。

ここまでの成功を収めていながら、彼女のホームタウンである香港に店を構えたのはようやく今になってからだというのですから驚きです。その場所は、残念ながら地元のデザイナーがアメリカやヨーロッパの有名ブランドに押され気味のウィンダム(Wyndham)・ストリートです。 店内にはロイヤルブルーやフューシャピンクのような派手な色使いのアイテムも並んでいますが、ホーは香港の人たちが好むパステルカラー、グレー、クリーム色を積極的に採り入れようとしているようです。とはいえ、そこは誰もが認める創造力にあふれるデザイン力と技術力を誇るホーですから、生まれる作品は輪状の縫い目があるシガレット・パンツ、アシンメトリーなペプラムトップス、花柄の繊細なニットウェアとなるのです。 さらに昨シーズンは、サヴィル・ロウのシンプルなラインと現代のヒップスターの美学という相反する2つの要素を融合した、メンズウェアのラインナップも立ち上げました。 なんともすばらしいホー・ムカミングだと思いませんか。

13 Wyndham St / Central / +852 2851 8351 / johannaho.com

このページの先頭へ