デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

ジャズのジャムセッション

2016年7月25日

Studio(ストゥーディオ)

夕方にドリンクを片手にくつろぎながらラウンジでジャズのビートに耳を傾けたり、深夜にラテンジャズの生演奏を楽しんだり、エッジの効いたダンスミュージックとDJで盛り上がったり。香港の中環に新しくオープンしたスタイリッシュなStudio(ストゥーディオ)なら、楽しみ方も様々です。

Maximal Concepts(マキシマルコンセプツ)が手掛けたこの魅惑的で軽快なジャズバーは、蘭桂坊の上に位置する隠れ家。琥珀色の光に照らされたステージを中心とした、滑らかな木のぬくもりが感じられる空間で、希少なワイン、一流ウイスキー、高級シャンパン、クラシックな自家製カクテルを提供しています。

ニューヨークの隠れ家的ミュージックスポットにインスピレーションを得たStudioは、セッション時間をラウンジ(18:00ー21:00)、ライブ(21:00ー23:00)、レイト(23:00ー気分次第)に分けています。早めのラウンジの時間帯では、ポップジャズ、ネオソウル、スムースやアシッドジャズを楽しみましょう。ライブのジャムセッションは毎晩21:00から深夜まで、ただし水曜日の夜にはラテンジャズのパーカッション演奏が行われます。レイトナイトのセッションでは、オールドスクールやニュースクールのヒップホップ、R&B、ソウル、ファンクを融合したハウスミュージックの演奏が繰り広げられます。レギュラーDJ陣には、木曜日のブラックスプロイテーション・ナイトを盛り上げる香港DJのゴッドファーザーであるDJ Kuluや、いつでも皆を楽しませてくれるエネルギッシュで多彩な魅力のDJ Rossが名を連ねています。

スマートで上質なサービスは仕事の後の一杯や快楽的でにぎやかなひとときにぴったりで、トイレも贅沢な大理石で作られています。自家製カクテルと一緒に、思い切って奮発して高級な飲み物を楽しんでみてはいかがでしょう。でも、請求書を見て、スイングのように手が震えないようにしてください!ジャズプレーヤーたちは、童話に出てくるチェシャ猫のようにニヤニヤ笑っていることでしょう。さあ、ダンスシューズを履きましょう!

Studio
/ 1/F / On Hing Bldg / 1 On Hing Terr / Central / 火ー日 18:00ー深夜 / studioclub.asia

このページの先頭へ