ペン・シティに戻る

世界の旅人のお宝

2014年6月12日
Callixto(カリスト)

スタイリッシュなサーシャ・デニング(Sasha Dennig)氏は、現代に生きる生粋の旅人。幼少時代を英国、パラグアイ、スイス、オーストリアを転々として過ごした彼女は、飽くことのない旅行熱に取りつかれ、旅と宝探しへの情熱を追及するため、企業弁護士としてのキャリアを投げ打ってまで、アクセサリーと室内デコレーションのウェブストア、Callixto(カリスト)をオープンさせました。 Callixtoの魅力あふれる品々は、デニング氏が定期的に旅をしたり市場を歩き回って探し出した品物から厳選されています。取り扱い品が次々に変わり、大人気。今では、上環にCallixto初の独立店舗を構えるほどになりました。 

デニング氏の特技は掘り出し物を見つけ出すことですが、Callixtoを見つけるのはそれほど難しいことではありません。鮮やかなピンクのファサードに、高い評価を得ているロサンゼルスのストリートアーティスト、ティエリー・ゲッタ(Thierry Guetta)(別名ブレインウォッシュ)氏によるアルバート・アインシュタインのポップアートが描かれています。店内は、様々な文化の影響を受けた一点ものの品々が映える飾り気のない白い内装となっています。 ウズベキスタンで織られたイカット柄のシルクのクッションや、メキシコ南西部のオアハカ州で作られたエスニック調のビーズのネックレス、タイの山岳民族モン族が刺繍をほどこしたサイケデリックカラーのニットバッグなど、見逃せないアイテムが豊富に揃っています。最近のお勧めは、ソウルで見つけたKimchi Dreams(キムチ・ドリームズ)のコレクションのステートメントイアリングなどなど。 ここに来れば世界中のアクセサリーが手に入ります!

11 Mee Lun St / SoHo / +852 6316 9551 / 11:00 - 20:00、月 - 金、週末近日開業予定 / callixto.com

このページの先頭へ