デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

ゴードン・ラムゼイが香港に

2014年11月10日

Bread Street Kitchen & Bar(ブレッドストリートキッチン&バー)

その短気な性格と歯に衣着せぬ物言いで有名な、英国のシェフ、ゴードン・ラムゼイ(Gordon Ramsay)氏。2014年のいま、このセレブシェフを知らない人はいないでしょう。 世界的に大ヒットを博したテレビ番組「Hell's Kitchen」や「Masterchef」に出演するだけでなく、ニューヨークやパリ、ドーハなど世界中にレストランを展開し、高い評価を得ています。 ラムゼイ氏はミシュランの星を欲しいままにしていますが、このたびアジアにも進出し、香港のナイトライフのメッカ、蘭桂坊(ランカイフォン)にあるLKFホテルに、Bread Street Kitchen & Barをオープンしました。

シェフのジル・ボスケ(Gilles Bosquet)氏が率いるこの店には、格子柄のタイル、明るい黄色の長椅子、むき出しのダクトが配置され、ロンドンの店を彷彿とさせるデザインに仕上がっています。 イギリスとヨーロッパの伝統料理の中から特筆すべきメニューを挙げると、焼き帆立の糖蜜ベーコンとセロリクレス添え。ポメロ、ネギとゴマを振った蜂蜜掛けショートリブ。マスコバド糖ベースのキャラメルとクロテッドクリームをトッピングしたバナナスティッキートフィープディング、などがあります。 一方バーでは、バカルディエイトのラム酒、イエーガーマイスター、塩キャラメルアイスクリーム、バニラシロップ一滴をミックスしたハーレムハンドシェイクなど、クラシックなカクテルやシグネチャーカクテルを巧妙にミックスしてくれます。 シェフの毒舌は聞こえてこないので、安心して美味しい料理とお酒をお楽しみください。

M/F / LKF Hotel / 33 Wyndham St / Central / +852 2230 1800 / diningconcepts.com/breadstreetkitchenbar

このページの先頭へ