デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

ピンクの贈り物

2016年10月3日
乳がんに対する意識向上月間

ペディキュアをご所望の皆さま、Pedi-for-a-Cure(ペディ・フォー・ア・キュア)もぜひご一緒に。ザ・ペニンシュラシカゴはこの10月、乳がんに対する意識向上月間の取り組みとして、さらに充実した価値ある活動を支援します。

フットケア–商品としてペディ・フォー・ア・キュア・エクスフォリエーションソルトスクラブを–採用。その後は栄養をたっぷりと配合したフットバス、そして、保湿バームでのケアと続きます。仕上げはピンクのペディキュアで。施術料金から$10が乳がん研究基金に寄付されます。この素敵なピンクの活動はこれでおしまいでは’ありません。–シンク・ピンク・マッサージで至福のひとときを楽しみませんか?

スパオファーにすっかり心を奪われたあとは、’ザ・ペニンシュラ’のお食事やドリンクで一段上の幸福を満喫してください。魅力的なアフタヌーンティーをお楽しみいただくとお一人様料$65のうち、さらに$5が慈善活動に寄付されます。ご婦人方にぜひお試しいただきたいのがカフェワインバー、ピエログルメでご提供するローズライチマカロン。$8のうち1つにつき$2が乳がんの支援活動に寄付されます。そしてプリティ・イン・ピンクカクテル($15)で豪華なフィナーレを飾りましょう。カクテル1杯ごとに$5が寄付されます。さらに、ギフトショップではピンクピンも販売します。

耳寄りなお知らせをもう一つ。ザ・ロビーでは特別に「思い出の木」を設置。この活動ではその枝に乳がんからの生還者に宛てたメッセージを吊るし、$5を寄付することができます。愛がすべて。

世界規模で行われるペニンシュラ・イン・ピンクキャンペーンについて詳しくは、peninsula.com/pink

をご覧ください

このページの先頭へ