デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

ヴィンテージの掘り出し物が見つかる

2013年10月10日
スコゥト(Scout)

他の都市と同じように、ロサンゼルスにも貴重なヴィンテージの掘り出し物が眠っていますが、そんな中でも、多くのレトロファッション愛好家たちが口にする店があります。それが「スコゥト/Scout」です。デザイナー兼オーナーで、時代を先取りしたファッションを提案し続けているジョーイ・グラナさん(Joey Grana)が厳選したおしゃれなウィメンズウェアを扱っています。単なるヴィンテージショップとは違い、デザイナーやロサンゼルスのジーンズブランド「イット/It」のジーンズを履いた若い女性などファッションに敏感な人たちが通う人気のお店です。最近、メルローズ通り(Melrose)の広くて便利な場所に移転したことで、最先端ファッションの拠点としてふさわしい環境が整ったと言えるでしょう。

ヴィンテージと言えば、ロゴ入りTシャツや花柄のポリエステル製グラニースカートをイメージする人もいるかと思いますが、スコゥトの商品はそれらとは全く違います。クリームホワイト色のシンプルな空間には「ティエリー・ミグレー/Thierry Mugle」の1976年頃の黒いストラクチャードレスや、「アルバート・ニポン/Albert Nipon」のハーレムパンツ、ナバホ族のテイストを取り入れた「ペンドルトン/Pendleton」のブランケットジャケット、「アン・ドゥムルメステール/ Ann Demeulemeester」の1990年代のロングドレスなど厳選したオートクチュールが並びます。このほかにもスコゥトのオリジナルブランドや「ソサエティー・フォー・ラショナル・ドレス/Society for Rational Dress」、「ジョーダッシュ/ Jordache」、「プリーン/ Preen」などの新進ブランド、ヴィヴィアン・ウェストウッドにイッセイ・ミヤケ、ソニア・リキエルといった有名ブランドも揃い、かっこいいヴィンテージファッションが手間をかけずに入手できます。

8021 Melrose Ave / +1 323 461 1530
/月曜日-土曜日 11:00-19:00 日曜日 12:00-18:00 / scoutla.net
このページの先頭へ