デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

サンセット地区の人気バー

2013年11月28日
パールズ・リカーバー(Pearl’s Liquor Bar)

今やアメリカ禁酒法時代をテーマにしたバーはありふれたものとなってしまいましたが、サンセットストリップ地区(Sunset Strip)に新しくオープンした「パールズ・リカーバー/Pearl’s Liquor Bar」は禁酒法当時のもぐり酒場というだけではなくユニークなフィクションのあるバーです。もぐり酒場の女性オーナー、“パール(Pearl)”はデューク・エリントン、アーネスト・ヘミングウェイ、ウィルソン大統領など当時最も有名だった男性達を魅了し、財産を築いたといいます。ウィルソン大統領の好意に対しては「私はデート向きの人間で、投票を勧誘しても無駄だわ(so I’m good enough to date, but not good enough to vote)」とお断りし、それから間もなくして、性別を理由に市民の投票権を否定することを禁じたアメリカ合衆国憲法修正第19条が可決されたのだそうです。
                                                                      そのパールのバー、というコンセプトの建物は3階建てで、1階はほの明るく大理石製バーカウンターがあり、人気のヴィラ・ノバ(Villa Nova:パヴァンリキュール、ノレット・ジン、キュウリ、レモン)をはじめとしたカクテルを楽しむことができ、隣接した屋外パティオはブランコ、写真撮影ブース、ウォールガーデンに鉄細工とヴェルヴェットの家具類が置かれた不思議な空間となっています。上階のバーはより当時の雰囲気に近く、取材班が気に入ったフィッツジェラルド(Fitzgerald:カーサミゴステキーラ、ココナツウォーター、パッションフルーツ、ハラペーニョ、ライム、ミント)や古典的なドリンク類が用意されています。ブランチ、ランチ、ディナーともにオイスターにセビーチェ、サラダにフラットブレッドをはじめ、ハンガーステーキやチリ産スズキなどボリュームあるメインディッシュもあり、さらに興味深いことに、サンセット地区を臨むことのできるルーフテラスには暖炉もあり、DJも待機しています。パールのバーは素晴らしい!

8909 W Sunset Blvd / WeHo
/ +1 310 360 6800 / pearlsliquorbar.com
このページの先頭へ