デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

粋なシューズ

2016年7月4日
Maison Corthay(メゾン・コルテ)

お洒落は足元から。北京には、ダンディーな男性のために、美的センスに富んだ人々が信頼するお洒落ごころあふれる靴のメッカがあります。ジョギングシューズからアップグレードするときがやってきたら、北京のMaison Corthay(メゾン・コルテ)に駆け付けましょう。

この洗練されたフランス発のメンズフットウェアブランドは、パリ出身のピエールとクリストフ・コルテ(Pierre and Christophe Corthay)兄弟が指揮を執り、クラシックなオックスフォードやスエードのブーツ、日本製デニムのローファーなど世界にひとつのオーダーメイドの靴を提供しており、北京のお洒落族の間で大きな人気を集めています。手で磨き上げられた革靴、珍しい皮革を使ったもの、鮮やかな色使い(コバルトブルーのスエード製ローファー「Brighton(ブライトン)」は注目の的になること必至です)、斬新なシェイプ(彫刻のようなつま先の「Fantôma(ファントマ)」など)の靴なら、ここに行けば間違いありません。靴ひもにリボンを採用したものまであります。

職人によるカスタムメイドのサービスを提供するコルテは、一般的な大手ラグジュアリーブランドとは一線を画します。大手ブランドの競合店に囲まれ、高級な新光天地モールの2階にある店舗は打ち解けた雰囲気に包まれています。履き心地に優れたエレガントな手作りの靴がずらりと並ぶ真ん中に机が配置されており、スタッフが裸の状態のブローグ靴に色と輝きを加えていきます。ここでは、ユニークな仕上げをリクエストすることもできます。2色使いやコントラストカラーの赤い靴ひもなどで、世界にひとつのあなただけの靴が実現します。今までで最も人気の靴は、デニムとレザーを組み合わせてスマートでカジュアルに仕上げたブローグ靴です。

メゾン・コルテの北京店は大成功をおさめ、今後、上海、成都、杭州にも支店がオープンする予定です。最初に見かけたのはどこか、覚えておいてください!

Maison Corthay / Shin Kong Place / 87 Jianguo Lu / Chaoyang / +86 10 5738 1306 / 毎日10:00-22:00 / corthay.com
このページの先頭へ