デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

自国で生まれたデザイン

2016年8月1日
ZaoZuo(造作)

アジアは急速に成長を続けているホームウェアのホットスポットであり、日本、韓国、シンガポール、香港の才能あふれるデザイナーたちが世界の舞台で活躍しています。さて、次は中国本土の出番です。ZaoZuo(造作)の登場です。昨年9月にデジタルブランドとしてスタートしたこの最先端のレーベルは、このほど北京に初の実店舗となる美しいフラッグシップ店をオープンしました。

中国でも数少ないコンテンポラリー家具メーカーのひとつ―上海を拠点とする画期的なNeri & Hu(ネリ&フー)も主要メーカーのひとつですが―であるZaoZuo(「デザインと制作」という意味)は、起業家であるShu Wei(领英)氏がベニス生まれの産業デザイナーであるLuca Nichetto(ルカ・ニケット)氏をクリエイティブ・ディレクターに迎えて創業したものです。同ブランドは、世界の有名デザイナーによるユニークで、スタイリッシュで、お手頃なアイテムを提供しています。ノエ・デュショフール=ローレンス(Noé Duchaufour-Lawrance)やイタリアのデュオ、パロンバ・セラフィニ(Palomba Serafini)の作品を含む、40以上の新商品が準備中で、9月に開催される北京デザインウィークで発表される予定です。

朝陽区の798芸術区に位置するこの印象的なスペースは3つの空間に分かれ、同レーベルの家具、アクセサリー、照明器具のコレクションが展示されています。壁には床から天井まで広がる白いグリッドに、描かれたデザインが吊るされ、シックなファッションブティックを思わせます。目を引くアイテムとしては、Form Us With Loveのカーブした「小石」ソファ、Note Design Studioの薄暗いピンクの「クラゲ」テーブルライト、Studio Inma Bermúdezのグラフィックな「Linksys」コーヒーテーブル、Z-Inhouseの鮮やかな「ブロック」収納ボックスなどがあります。ZaoZuoのユニークなカラーパレットは、ターコイズ、コーラル、イエロー、ピンク、レッドなど色とりどりです。ZaoZuoは普遍的な魅力があふれる中国のデザインブランドなのです。

ZaoZuo / 798 Art District / 4 Jiuxianqiao Lu / Chaoyang / zaozuo.com
このページの先頭へ