デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

この街の歩き方… 代官山

2017年5月29日
街のガイド:代官山

この魅力的な街を歩いてめぐる、お気に入りのショッピングコースをLUXEがご紹介します。代官山には、おしゃれな方のための上質で素敵な物が見つかる個性的なブティックが軒を連ねています。代官山のファッション、アクセサリー、グルメスポットをご覧ください。

 

タクシーに乗って、旧山手通沿い(猿楽町17-5)のホットな複合施設代官山 T-SITE(電話:03 3770 2525)で降ります。ここには広大な蔦屋書店があります。そこを出て左に行くと、カフェ・ミケランジェロ(電話:03 3770 9517 / 猿楽町29-3)があり、テラスでコーヒーとお食事を楽しめます。そのまま歩いて、東京最高のデニムショップハリウッドランチマーケット(猿楽町28-17)(電話:03 3463 5668 / hrm.co.jp)や、インターナショナルブランドが集結するVia Bus Stop(ヴィア バスストップ:猿楽町28-14 / 電話:03 5459 1567 / viabusstop.com)へ。

 

少し戻って、ランチマーケットを過ぎて最初の大きな通りを右に曲がります。フレンチストライプのセパレーツのNîmes(ニーム:猿楽町26-11、ノブハウス1F / 電話:03 3463 0526 / innocent.co.jp)が右手にあります。ニームを過ぎて右に曲がり、ハサミのマークのある角の店を探してください。ジーンズとアーバンファッションのDenham(m/w)(デンハム:猿楽町25-08 / 電話:03 3463 2258 / denhamthejeanmaker.com)です。デンハムを出て左に進み、20mほど行くと右側にあるのが、さまざまなお店が並ぶ小さなショッピングモールsarugaku(猿楽町26-2)。またはウッドデッキを渡っておしゃれな子ども服のこどもビームス(猿楽町19-7、1F / 電話:03 5428 4844 / beams.co.jp/global/shop/kd)、そしてハイセンスなカバン屋B Jirushi Yoshida(B印 ヨシダ:猿楽町19-6、1F-2F / 電話:03 5428 5951 / bijirushi.com /)へ。

 

交差点まで進み、まっすぐ行くと看板のない店Okura(オクラ:猿楽町20-11 / 電話:03 3461 8511 / hrm.co.jp/okura)があります。リラックスしたインディゴの服やバッグの店です。オクラを右に出て階段をちょっと降りるとオーガニックカフェのBombay Baz(ボンベイバザー、電話:03 3461 8512 / bombaybazar.jp)があります。そこを出て、左に曲がり、オクラを過ぎると鄙びたファッションのJourney(ジャーニー:猿楽町20-10 / 電話:3461 8506 / hrm.co.jp/journey)があり、その左には靴にこだわる方におすすめの(m/w)alfredoBANNISTER(アルフレッドバニスター:猿楽町20-9 / 電話:5458 5010 / abahouse.co.jp)、右にはBonjour Records(ボンジュール レコード:猿楽町24-1 / 電話:5458 6020 / bonjour.jp)があります。

 

バニスターを出て次の角を左に曲がり10mほど行くと左側にあるのが『キル・ビル』キックのOnitsuka Tiger(オニツカタイガー:猿楽町20-7、1F / 電話:03 5489 1711 / onitsukatiger.com)。左に出て、小さな道を左に入ったところにひっそりとある無垢里(猿楽町20-4 / 電話:03 5458 6991 / 木曜定休)は焼き物やテキスタイルも扱っている緑茶を楽しめるフェです。右に出てまっすぐ進み、交差点を渡ると、おしゃれな手ぬぐいショップかまわぬ(猿楽町23-1 / 電話:03 3780 0182 / kamawanu.co.jp)があります。そこから表通りを左に進み、La Fuente Daikanyama(ラ・フェンテ代官山:猿楽町11-1 / lafuente-daikanyama.com)まで行きます。このモールには遊び心のあるファッションスター、Sunao Kuwahara(スナオクワハラ:1F / 電話:03 5728 2897)やTsumori Chisato(ツモリチサト、電話:03 5728 3225)があります。

 

おすすめのルート 左に出て、レトロな小物やアンティークを見るか、少し戻って巨大なエレクトリックひまわりに向かって通りを渡り、そのまま下れば、まだまだおしゃれな店が続きます。タピオカティーの春水堂(代官山町20-9、1F / 電話:03 6809 0234)もどうぞ。代官山は楽しい!

このページの先頭へ