デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

ピンクで元気に

2016年10月3日
乳がんに対する意識向上月間

’ピンクというピンクがザ・ペニンシュラマニラに集まってしまうので、マニラからピンクが消えてしまうかしれません。今年の10月は、ピンクをテーマにしたアート、お料理、客室、スパをご用意。Philippine Foundation for Breast Care Inc.を支援し、’乳がんに対する意識向上月間を力強くサポートしてまいります。

ゲストの皆様をピンクでお出迎えいたします。今月は、ザ・ペニンシュラ’の噴水、エントランス、エントランス脇の獅子が、夜になるとピンクのイルミネーションで彩られます。前衛的なアーティスト、チェン・マン(Chen Man)氏とのコラボレーションにより、同氏の女性–を撮った鮮やかな写真集‘12 Chinese Colors’のうち、‘「Rouge(ルージュ)」’‘「Red(レッド)」’、‘「Cyanine(シアニン)」’、そして「Vermilion(ヴェルミリオン)」’–の4色をザ・ロビーにてご覧いただけます。これらは、10月中にチャリティーオークションにかけられる予定です。

まずはお飲物からどうぞ。‘「ピンクティー二」’カクテル、‘「ピンキリシャス」’モクテル、または‘「ピンク・フラミンゴ・アイスティー」’をご用意しております。‘アート・オブ・ピンク・ペニンシュラアフタヌーンティー’の、かわいらしい数段トレイでサーブされるピンクやローズ色のスイーツや美味しい軽食をお楽しみください。ロゼシャンパン付きの‘ピンク・アフタヌーンティー’もどうぞ。ピンクのペストリーはブティックに、ピンクのデザートは’ホテルの全レストランにてご用意しております。

スパで贅沢なひとときをお過ごしください。45分の‘「ピンク・グロー・チョコレートボディスクラブ」’なら望みをすべて満たしてくれます(なめらかなカカオのおかげです!)。収益金の一部は、チャリティー’の資金になります。または、‘ピンクステイケーション’パッケージを独り占めしましょう。ピンクリボン活動


詳細はpeninsula.com/pinkをご覧ください。
このページの先頭へ