デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

ローカルミュージック フェスティバル

2017年5月29日
BGCアートセンター フェスティバル
 
素晴らしいBGCアートセンター フェスティバル、別名「BGCラブズ ローカル」は、熟練および新進気鋭のフィリピン人俳優、ダンサー、ミュージシャン、詩人、画家、彫刻家、工芸家を集めて、この国のアートをたたえる、楽しさ満載、家族向けのイベントです。
 
独立記念日の週末(6月10-11日)にボニファシオ・グローバルシティ(Bonifacio Global City)で開かれ、ダンス、劇、音楽、作品展示、ワークショップ、朗読、即興、アートマート(地元のアートや工芸品を販売)などが揃っています。2017年のテーマは「美の顕現と国産タレントおよびクリエイティビティの飛翔」です。
 
この活気あふれる文化地区の屋内外で開かれるさまざまな催しをお楽しみください。催しには有料・無料のものがあります。メイバンク パフォーミングアーツシアター内のグローブ オーディトリアムでは、ツイン ビル シアターによる、ある画家をテーマにした劇「My Name Is Asher Lev」(土曜日午後2時および午後4時30分)と、フィリピンオペラカンパニーによるフィリピン音楽をふんだんに盛り込んだ「Harana – A Cultural Journey」(土曜日午後8時)が上演されます。 

お子様には、キッズアクツによるおとぎ話を題材にしたミュージカル「シンデレラ」(土曜日午前9時)を楽しんでいただけるでしょう。大人の方には「Passages – Dance Artists in Flight」(日曜日午前10時)がお勧めです。流行に敏感な方は、ステージズ セッションズによる「Independent」をぜひご覧ください。ラッパーのカーティスミス、コンテンポラリーフォークのシンガーソングライター、ブレット・デュマ、ファンクソウル歌手のジオ・レヴィ、ロックトリオのトムズストーリーを含む地元フィリピンのミュージシャンたちが出演しています(日曜日午後9時~11時)。
 
その他、ゾベル・デ・アヤラ リサイタルホールでのシアター2108による「Only We Know: Stories of Siblinghood」(土曜日午後2時)、サンライフ アンフィシアターでのフィリピン ストリートダンス コミュニティ(土曜日午後3時~10時)、アルヴェオ セントラルプラザでのBGCアートマート(土曜日-日曜日終日)等、数多くあります。すべてがフィリピン産。すべてが一流。

2017年6月10-11日

BGC Arts Center
/ 26th St Cnr 9th Ave / BGC / Taguig / +63 2 218 2577 / bgcartscenter.orgまたはfacebook.com / チケットのお求めはticketworld.com.ph


このページの先頭へ