デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
ペン・シティに戻る

洗練されたカリフォルニア・カジュアル

2013年4月18日
ジョア(Joie)

ロサンゼルスのメルローズ大通り (Melrose Avenue)にはラグジュアリーブランドのブティックやショップがひしめき合っています。そこにプレタポルテブランド、「ジョア/Joie」のブティックがオープンしました。以前にコットンのカーゴパンツがヒットしましたが、現在はヴィンテージ風のデザイン、南カリフォルニアのリラックスした雰囲気とパリのエスプリをミックスしたシンプルで洗練された商品を生み出しています。昨年オープンしたこちらのブティックは面積が1,640平方フィート(約152㎡)あり、ライアン・コーバン(Ryan Korban)がデザインしています。ホワイト系を基調とし木材を使用した明るい空間にフラワーアレンジメントや本棚風のディスプレイ棚、チェアを配したフランス風の造りになっています。

現在は柔らかな色合いと春らしい柄を中心としたコレクションとなっており、シフォンやレースのブラウス、華やかな模様のジャコベラ(Jacobella)やベソ(Beso)の短パン等が並びます。さっとはおれるメヒラ(Mehira)ブレザーや、キャップスリーブにモノクロのパイソン柄 のメーサ(Meesa)ワンピースなどもありますし、普段使いのTシャツやビーチドレスをお探しならソフトジョア(Soft Joie)のコーナーで見つけることができます。その他には、ゴールドのバングル、フレッシュ系香水のフォール・ドゥ・ジョア(Folle de Joie)、流行のサンダルにウエッジソールやモカシン、シンプルなエディ(Edie)トートや、高級感あるウォッシュ加工レザーを使ったステラ(Stella)の斜めがけショルダー等を扱っています。高級感がありながら、着心地が良くカジュアルに使いこなせるブランドです。

8414 Melrose Ave / +1 323 852 0420
/ 月曜日-土曜日11:00-19:00、日曜日12:00-18:00 
/ joie.com
このページの先頭へ